新型コロナウイルス対策に関するお知らせとお願い

臨時休講のお知らせ(4月7日更新分)

今般、大都市圏のみではありますが、緊急事態宣言が政府から出されること、また、福井県内の新型コロナウイルス感染拡大などを考え、当面の期間、本スクールの授業を休講とします。休講の期間は以下を予定しています。

中学校英語クラス、個別指導クラス(小、中、高)

    • 4月9日(木)~4月22日(水)2週間
    • 状況によって変更となる場合があります。個別にご連絡します。

小学校英語クラス(すべて)

    • 4月9日(木)~5月6日(日)

なお、詳細は保護者の方々に個別にメール等にてご連絡しています。また、今後の状況によっては期間等の変更がありますので、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

教室のレッスンカレンダーはこちら


保護者の皆様、生徒のみなさんへのお願い(3月29日更新分)

4月2日(木)から新年度のレッスン再開となりますが、今回の新型コロナウイルス拡大防止のため、通塾される生徒・保護者の皆様にお知らせとお願いがあります。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

    • 飛沫感染等を防ぐために、塾にこられる際にはマスクの着用をお願いします。
    • 体調不良(継続した37.5度以上の熱や風邪の症状がある場合、県庁の新型コロナウイルス対策ページをご参照ください。)の場合には、登塾をお控えくださるようお願いします。塾に来られてから体調不良になった場合には、講師からご家庭にお迎えのご連絡をする場合もありますのでご了承願います。
    • 教室内にはこれまでも消毒用スプレー、ティッシュ等(消毒用ペーパータオルを含む)を準備してはいますが、感染予防のため、ご自身でもティッシュペーパー等をご用意ください。

当塾での感染防止に向けた取り組み

(3月29日更新)

心のこもった花束をありがとう!そして卒業おめでとう!

毎年この時期は別れの季節。

 

今年は2つの3年生の英語クラスがありましたが、そのうちの一つが3月20日(金)で最後のレッスンでした(中学校の卒業式は終了していますが、当教室の英語クラスは例年3月末まであり、高校の英語の学習の仕方などについて触れています。)

 

レッスン終了後、最後に生徒たちからこんなサプライズ!

“心のこもった花束をありがとう!そして卒業おめでとう!” の続きを読む

東大、慶応等合格おめでとう!高校生もがんばってます!

 

東京大学

先日は中学生の県立高校の合格をお伝えしましたが、高校生も大学受験頑張っています。

当スクールは高校受験で卒業する生徒がほとんどですが、高校での継続的な学習環境を求めて継続する生徒もいます。

今年は、東京大学、慶應義塾大学、同志社大学、仁愛女子短期大学に合格。

大学では自分の目標に向かって勉学に励み、活躍してほしいと思います。

合格おめでとう!!

 

※これまでの高校生の合格実績(高校生まで通った生徒のみの実績です)

神戸大学(工学部)、名古屋大学(法)、福井大学(教育)、福井大学(国際地域)、福井大学(工学部)、立教大学、立命館大学、京都産業大学、神戸学院大学、仁愛大学、福井工業大学、福井医療大学、仁愛女子短期大学

県立高校合格&卒業おめでとうございます!

先日、3月12日に、福井県立高校入学試験の合格発表があり、教室からも大勢の生徒から合格の報告をいただきました!合格おめでとうございます。

今年は私立人気ということもあり、県立高校の倍率は昨年よりも少し下がりましたが、それでも、高倍率だった藤島高校には5人中5人が見事全員合格!金津高校、福井商業高校、三国高校なども見事に合格をつかみました。本当におめでとうございます!

ですが、高校入試で勉学が終了するわけではありません。むしろ新しい学習へのスタートラインに立った!そのように気持ちを引き締めて、新しい高校生活を充実したものとして過ごしてほしいと思います。

教室からもささやかですが、最後までがんばって通ってくれた生徒たちには卒業記念のペンを送らせていただいています。

高校合格、卒業、おめでとうございます。

私立高校入試

いよいよ昨日・今日は福井県の私立高校の入試です。

来年度から、私立高校を対象とした国の就学支援金に加え、福井県独自の補助金も出されるということで、例年に比べ私立高校への入学希望者が増加しており、不安を感じながらの受験、という生徒も多いようです。

合格発表は7日(金)。生徒皆がしっかりと実力を発揮し、合格を勝ち取ることを祈るばかりです。

Happy New Year! あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年末は福井県の高校入試の英検加点廃止、また、全国的には大学入学試験への英語外部試験及び国語・数学の筆記問題導入中止と受験に関する大きなニュースを多く目にしました。直前での変更は受験生には大きな負担となりますので、しっかりとした方針を打ち立ててもらいたいものです。

また、今年から全国の小学校で英語が必修化されます。「不安だ」という声も聞かれますが、教室では、保護者、そして生徒の皆さんの不安を払拭できるよう、今年もしっかりとした指導を行っていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。


個別クラスより
「教養」を辞書でひくと、「社会人として必要な広い文化的な知識、品位」とあります。数学や理科が将来役に立つの?と聞く生徒もいますが、勉強はテストの点を上げるのが目的ではなく、幅広い教養を身につけるため。解法や「やり方」ばかりを求める生徒もいますが、すぐに役立つ知識はすぐに役立たなくなります。一方で、時間をかけて身についた教養や努力は、人としての成長につながっていきます。継続は力なり。今年も生徒達がしっかり成長できる環境づくりに努力したいと思います。

高校英作文コンテスト最優秀賞!

教室の卒業生であるT.Sさんが福井県高校英作文コンテストで最優秀賞を獲得しました。「高校生のアルバイトは将来に有益である」という主張を論理的に主張した英文は新聞にも大きく掲載されました。

T.Sさんは小学校1年生から中学卒業まで当教室で英語を学習し、「さらに英語の力を伸ばしたい」と仁愛高校英語留学コースに進学した生徒です。

1年間の留学で、英語力だけでなく、人間としても大きく成長した彼女。4月からは大学でさらに大きく成長してくれると思うと、講師としても非常に楽しみです。

英検

今回の英検、教室からは小・中学生とも多数合格しました。

特に高校中級レベルの2級に中学3年生が4名も合格。これまでコツコツ学習をすすめてきた成果が出て、嬉しく思っています。

ところが、今朝の新聞には「福井県の県立高校入試の英検加点 現中2生から廃止」との記事。教室だけでなく、福井県全体の中学生が英検合格に向けてスピーキングなどを含め頑張って勉強し、よい結果をもたらしてきたのに、急な方針転換となると、一番迷惑を被るのは学生たちです。

大学入試にせよ、高校入試にせよ、しっかりと学生たちの指針となるものを策定してもらいたいと思います。

教室では、今後も英語の4技能をしっかり伸ばせる指導を行っていきたいと思います!

クラス発表

毎年度末に行っているクラス発表。クラスごとに学習した内容などをポスターや劇にして、保護者の方にご覧いただいています。

今年もそろそろクラス発表の内容を考える時期になってきました。何にしようかなあ、、、と頭を悩ます時期ですが、毎年楽しみにしてくださっている保護者の方が多いので、しっかり準備をして臨みたいと思います。