東大王になれるかな?算数クイズ大会を実施しました!

週末、「算数クイズ大会」を実施しました。

3~4年生、5~6年生に分かれて

「ちょっと頭を使う」算数クイズを出題。

「早く解ければいいのではない」

「じっくり考えることが大切」

というルールを説明した後、様々な問題に取り組んでもらいました。

 

学校で解く問題とは一味違った問題で、「分からない~」という声も出ましたが、ヒントも使いながらじっくり考えていくと「できた!」の声。自分の力で解答を見つけたときの嬉しそうな顔がとても印象的でした😄。

また、教室を卒業した東大生をゲストに迎えていたので、

「東大に入るためにどれだけ勉強した?」

「小学校のときはどんなことをした?」

など、様々な質問が出ました。東大、少しだけ身近に感じたかな?😝

<参加者の声>

    • 難しかったけど、楽しかった!
    • 問題が解けたときはスッキリした。

<保護者の方の声>

    • 面白かったようで、家では家族で問題に挑戦しました。
    • 「これ難しかった!」と家に帰るなり父親に問題を出していました。
    • 問題を見せて「僕はこの問題解けた!」と自慢げでした。

Happy Halloween!

今年も父が育ててくれたカボチャで、重さあてクイズを実施しました。

正解は5、6キロ。一人ぴったり正解の生徒(中学生でした)がいてびっくり。

他にも正解に近かった生徒の中から10名にちょっとしたプレゼントを進呈。

10月最終週は英語クラスでハロウィンレッスンを行います。ゲームにクイズなど、色々準備していますので、お楽しみに!

夏期講習終了!

長い夏休みも終了。個別指導クラスでは、夏期講習に小学生3年生から中学3年生までの生徒が参加してくれ、夏休みを利用しての学習のレベルアップに取り組んでいました。「家ではあんまり集中できなくて・・・」と心配されていた小学生のお母さんもいらっしゃいましたが、普段とは違う環境の中、1時間(せいとによっては2時間)集中して学習に取り組む姿は立派なものでした。

英語クラスでは、10月の英検に向けての特別クラスも開講しました。単語を覚えたり、文法を確認したり、と普段のレッスンとは違う内容でしたが、皆真剣に学習に取り組んでいて、英語学習へのやる気が見られ、とても嬉しく思っています。

9月からは1年で一番長い2学期がスタート。中だるみすることなく、楽しく、そしてしっかりと学習に取り組んでいきたいと思います。

2019動物クイズ大会

毎年恒例クイズ大会。小学4~6年生の生徒たちにい動物についてヒント文を書いてもらい、他の生徒たちはヒント文を見ながら何の動物について書かれているかを考える、というもの。

なかなか難しい単語があったりして、みんな辞書片手に頭をひねっています。中学生も「これ好き!」といいながら学習の合間に楽しんで答えてくれるので、こちらも見ていて嬉しくなります♪

問題を作る方も、答える方も、どちらの生徒も英語の力が伸びますね!

レッスン見学のご案内

5月11日(土)~25日(土)の2週間は、保護者の方のレッスン見学週間となっています。ぜひ教室にお立ち寄りいただき、子供たちがどのようにレッスンを受けているのかをご覧ください。

当教室では、半年に1回レッスン見学の機会を設け、また年に1回クラス発表を実施していますが、定期的に教室にお越しいただき、子供たちの成長を見ていただき、また「頑張っているね」「上手になったね」と声掛けをしていただくことは、子どもたちにとって大きな励みになります。

元気な子供たちの姿をぜひご覧ください!