新型コロナウイルス感染症への対応方針

これまでお知らせしてきた新型コロナウイルス感染症への対応方針をこのページにまとめました。教室の感染防止対策も含めて、以下の方針としたいと思いますので、ご理解・ご協力よろしくお願いします。
(2021年5月18日更新)

1.保護者の皆様、生徒のみなさんへのお願い

新型コロナウイルス拡大防止のため、通塾される生徒・保護者の皆様にお知らせとお願いがあります。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

    1. 飛沫感染等を防ぐために、塾にこられる際にはマスクの着用をお願いします。
    2. 体調不良の場合には、登塾をお控えくださるようお願いします。塾に来られてから体調不良になった場合には、講師からご家庭にお迎えのご連絡をする場合もありますのでご了承願います。
    3. 教室内にはこれまでも消毒用スプレー、ティッシュ等(消毒用ペーパータオルを含む)を準備してはいますが、感染予防のため、ご自身でもティッシュペーパー等をご用意ください。

2.当塾での感染防止に向けた取り組み

    1. 講師はマスクの着用、手洗いなど衛生管理を徹底します。
    2. 講師が体調不良の場合、英語クラスの場合は原則休講、個別クラスの場合は別の講師で対応します。なお、対応等が難しい場合には休講となる場合もあります。
    3. 全ての教室には換気装置があり、これまでも換気は常時していますが、加えて、定期的な空気の入れ替えのため窓の開閉を行います。
    4. レッスン終了後は、机、イスなど生徒が手を触れる場所を消毒用タオルで拭き、環境整備を行います。
    5. 具体的な例については、下記の詳細な対策例(写真)をご覧ください。

3.感染症の疑いがある場合、または、感染した場合の対応

3-(1) 生徒・同居のご家族の体調不良時

以下の場合、教室を欠席していただきますようお願いします。

    1.  生徒・同居のご家族が新型コロナウイルス感染症に感染した場合
    2.  生徒・同居のご家族が新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者となった場合
    3.  生徒・同居のご家族が新型コロナウイルスに感染していると疑われる場合
    4.  生徒が体調不良の場合

3-(2) 生徒・講師に感染が判明した場合

    1. 感染者:保健所からの許可が出るまで、通塾・勤務停止とします。
    2. 濃厚接触者:保健所からの自宅待機要請期間が終了するまで、通塾・勤務停止とします。(講師が濃厚接触者となった場合は、状況に応じて、クラスお休み、または オンラインレッスンとします)。
    3. 保健所の指示に従い、教室の消毒等、迅速に対応します。

3-(3) 通っている学校で感染者が出た場合

    1. 生徒さんが通っている学校が臨時休校(学級閉鎖・学年閉鎖含む)となり、学校から外出自粛や自宅待機等の指示がある場合は、それに従い行動いただきますようお願いします。

また、上記3-(1)~(3)の場合は、速やかに教室までご連絡をお願いいたします。個人情報保護の観点から、いただいた情報は外部に漏らすことはありません。

4.参考:教室の感染対策について

4-(1) 非接触の顔認証カメラによる体温計測

以前から通ってきている生徒たちはよく知っていると思いますが、教室の玄関を入ってすぐ正面のところに顔認証での体温チェックカメラ(非接触検温計)が設置されています。

 

生徒たちだけでなく、教室に入る保護者の皆さん全員に実施をお願いしていますので、教室に入室される際には体温チェックについてご協力よろしくお願いします!

 

4-(2) 消毒スプレー

1階の玄関、2階の教室入り口には手の消毒ができるように、消毒スプレーを設置しています。

 

入室の際は、必ず手を消毒するようお願いします。

 

4ー(3) 空気清浄機、加湿器

建物内のすべての教室(1階、2階とも)には空気清浄機、加湿器を設置して常に空気の管理をしています。

パソコン(タブレット)で空気の状態を記録・管理できる優れものです!

また、換気扇の常時運転、換気のため窓を定期的に開けています。

 

4ー(4) アクリルボード等による飛沫防止対策

個別指導クラスでは、基本的に講師としか会話をすることはありませんが、飛沫防止の対策のため、講師机には大型のアクリルボードを設置しています(写真では透明なので分かりにくいですね)。

また、講師は全員が常時マスクを着用しています。

生徒さんたちのマスク着用にもご協力よろしくお願いします。

当教室では、このような感染対策を昨年から実施してきていますが、また定期的にご紹介、お願いをしていきたいと思います。

過去の掲載分(2020年3月29日掲載):新型コロナウイルス対策に関するお知らせとお願い

2020年3月29日掲載からの情報をまとめました。最終更新日:2021年5月18日)

教室の感染対策について(新年度2021年度のご紹介とお願い)

昨年度も何度かお知らせしていますが、新年度になり、新しい生徒さんもいますので、改めて当教室の感染対策のご紹介とお願いです。

1.非接触の顔認証カメラによる体温計測

以前から通ってきている生徒たちはよく知っていると思いますが、教室の玄関を入ってすぐ正面のところに顔認証での体温チェックカメラ(非接触検温計)が設置されています。

 

生徒たちだけでなく、教室に入る保護者の皆さん全員に実施をお願いしていますので、教室に入室される際には体温チェックについてご協力よろしくお願いします!

 

2.消毒スプレー

1階の玄関、2階の教室入り口には手の消毒ができるように、消毒スプレーを設置しています。

 

入室の際は、必ず手を消毒するようお願いします。

 

3.空気清浄機、加湿器

建物内のすべての教室(1階、2階とも)には空気清浄機、加湿器を設置して常に空気の管理をしています。

パソコン(タブレット)で空気の状態を記録・管理できる優れものです!

また、換気扇の常時運転、換気のため窓を定期的に開けています。

 

4.アクリルボード等による飛沫防止対策

個別指導クラスでは、基本的に講師としか会話をすることはありませんが、飛沫防止の対策のため、講師机には大型のアクリルボードを設置しています(写真では透明なので分かりにくいですね)。

また、講師は全員が常時マスクを着用しています。

生徒さんたちのマスク着用にもご協力よろしくお願いします。

 

当教室では、このような感染対策を昨年から実施してきていますが、また定期的にご紹介、お願いをしていきたいと思います。


“教室の感染対策について(新年度2021年度のご紹介とお願い)” の続きを読む

4月1日から新年度レッスンスタート!合格した先輩からのメッセージも!

当教室では4月1日から新しいクラスでレッスンがスタートしています!

3月末には高校受験を終えた生徒たちが卒業していきました。少し寂しくもありますが、それぞれ希望の道に進んでいく生徒たちを卒業後も応援していきたいと思います!

先日の新3年生、新1年生の説明会(オンライン)でもご紹介しましたが、2階の教室の入り口には、合格した先輩たちからのメッセージが!

 

後輩たちに向けてのエールや勉強の参考になるアドバイスなどもあります。

お立ち寄りの際はぜひご覧ください~~!

最後の宿題「Why do you study English? – なぜ英語を学ぶのか」

中学3年生クラス最後の宿題として”Why do you study English?”という質問に答えてもらいました。

 

 

日本文化を世界に紹介したい」「英語を使えればこれからの生活に役立つ」「将来、英語を使う仕事につき、世界をよくする手助けをしたい」など、とてもしっかりとした意見を書いてくれ、これまでの成長を実感する作文となりました。

 

中学3年生のみんな、卒業おめでとう!

 

教室を卒業してしまうのは寂しいけれど、これから様々な経験を積み、成長していく皆のことを陰から応援しています。

 

長い間教室に通ってきてくれて本当にありがとう!

合格だるま!県立高校入試に向けて、講師一同応援してます!!

3月4日、5日に県立高校の入試が実施されます。

既に、私立高校の合格、福井高専の合格を手にしている生徒たちもいますが、いよいよ県立高校の入試です。県立高校入試は3月ということもあり、一番長い道のりを頑張ってきた生徒たちが最善を尽くせるようにと、今年は講師てづくりの合格だるま&メッセージを手渡しました!

いつもどおりの力を出せば、合格できると信じています!!

リラックスして、自分の実力を存分に発揮して欲しいと、講師一同応援しています!!

がんばれ!受験生~!

クラス発表会(オンライン)のお知らせ&イラスト紹介

教室では毎年クラスごとにミニ発表会を行っていますが、今年はオンラインでの開催となりました。クラスごとに発表のビデオ録画が始まりました。

みんな、今までとは違った発表方法にドキドキで、ビデオやパソコンの前で緊張しているのが伝わりますが、一生懸命英語を話してくれています。

発表は3月下旬には保護者の方にお見せできる予定ですので楽しみに待っていてくださいね。

学習1年目のクラスではお父さん、お母さんをイラストと一緒に紹介してもらいます。絵もとても上手に書けていますね!

生徒の自主学習ノートより – まとめる力、描写する力

当教室では、個別トレーニングクラスにかよっている中学生全員に自主学習ノートを提出してもらっています。

反復継続と復習は学習の基本ですので、教室で学習した内容を家庭でも見直してもらうとともに、自主的な学習習慣の定着も目的にしています。

毎回、教室が始まるときに提出してもらいますが、そのノートも個性が出ます。今回は、非常に上手にまとめている中学生Sさんのノートをご紹介したいと思います(本人の許可を得て一部を掲載しています)。

Sさんのノートは読みやすい文字で、わかりやすく要点がまとめられていますが、それ以上に目を引くのは上手に書かれた挿絵

例えば、この理科の実験器具の絵などは、立体的な描写がしっかりとなされ、非常にわかりやすくえがかれています。

絵を描くというと、遊んでいるようにとらえる方も多いですが、描写というのは、物事の細部を細かく観察して、それらを自分の手で再現するという非常に高度なこと。

こうやって絵を描く過程で、何が重要で、どこを省略するのか。どのような部分がポイントなのかなど、Sさんの中で沢山の学びがあることが想像できます。

一方で、英単語練習や社会科の学習内容をとにかくノートいっぱいに書いてくるものもあります。生徒の学習方法はこれでなければいけない!という決まったものはありません。

生徒一人ひとりに応じた自分なりのやり方を見つけていってもらう。そういう役目もこの自主学習ノートにはあると感じています。生徒たちがどんな自主学習を実践しているか、ぜひ一度お子様に聞いてみてください!

毎回、講師一同、このような個性あふれる自主学習ノートを楽しみにしています。今回は、個別クラスでの自主学習ノートのご紹介でした。

1月12日(火)のレッスンは英語・個別ともにお休みです。

先週からの断続的な雪の影響で、積雪状況・道路状況等を考慮して、引き続き、1月12日(火)の英語クラス・個別クラスともにお休みとしたいと思います。

なお、教室前、駐車場は除雪しましたが、通常時よりも狭くなっているので、明日以降の送迎時のご協力よろしくお願いします。

※すべてのクラスの皆さんにはすでに連絡済みです。

1月12日(火)午前10時30分ごろの様子

教室前から大石小学校前の道路への接続道路の様子